アラフォーアンディのブログ

日常の体験談やたまに競馬予想

ブログ初心者に贈る言葉

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」というものを書いていこうと思います。

 

アンディ、このはてなブログを始めてまだ1ヵ月にも満たない初心者なのですが、実は有料ブログ「ワードプレス」でのブログ運営は2年半ほどになります。

 

なので自称ブログ中級者と言わせてもらいますよ笑

 

有料ブログの方は月間PV数が現在1万5千~2万くらいあるのでまあ、そこそこのレベルではないでしょうかね。(月間PV数十万~数百万あるという方からすればまだまだ赤ちゃんみたいなものですけどね)

 

2年半ブログを続けて見て思ったことや、大事な事はたったの3つだと思います。

 

その3つの言葉を贈りたいとと思います。

 

ブログ初心者に贈る3つの言葉

PV数は気にするな

ブログを始めて数ヵ月の間は自分のブログを見に来てくれる方はほとんどいないといっても過言ではありません。

1ケタのPV数が続くはずです。時には0なんて日もザラにありますから。

確かにPV数が上がればモチベーションが上がる事には間違いないですが始めの数ヵ月はPV数は気にせずに記事を書く事が重要です。

 

三者目線で考えて記事を書く

せっかく記事を書いても人の役に立たないような記事だと誰も見てくれません。

一般の人が今日は何時に起きて何食べて何を買って何時に寝ましたなんて記事を書いても全く面白くありませんよね。

何かを買ったのならその商品の値段や使ってみての感想を書いてみた方が人の役に立つんですよね。

昼ご飯が安くて美味しい店だったのならそれを記事にしてもいいでしょう。

「人の役に立つ記事」

これが大事です。

 

とにかく記事を書き続ける

1週間に1記事でもいいからとにかく記事を書き続ける事がブログ運営で一番大事な事だと思います。

単純に30記事書いて読まれる記事が1つでもあればそれが60記事になれば2つの記事が読まれるようになるという事です。

よっぽどブログの才能がなければなかなか面白い人に役に立つ記事を書き続けるのは難しいですが、才能がなくても私のように記事を書き続けることによって少しづつですがPV数が右肩上がりになっていくはずですから。

 

まとめ

ブログを始めてまだ間もないそこの初心者ブロガーさん!!

とにかくPV数は気にせずに人の役に立ちそうな記事を書き続ける事!!

これがブログ初心者に贈る言葉です。

あきらめたらそこで終わりですから。とにかく継続する事。

絶対にあきらめなければそれなりの成果は必ず出てくるはずですのでお互いにがんばりましょう!!